フェアモント ホテル&リゾートの水管理プログラムは持続可能性パートナーシッププログラムの一環で、水の使用に関する当ホテルの活動の影響を監視し、最小限に抑えることを目標としております。

水管理プログラムは、各フェアモントホテルに水の消費、再利用、水質、廃水排出の監視、測定、報告に必要なツールを提供しています。

水管理プログラムは、ウォーター・スチュワードシップに関するフェアモントの持続可能性に対する取り組みを改善するために導入されました。プログラムの全体的な目標:

  • 全ホテルの水の総消費量を削減する
  • 廃水中の汚染物質を削減する
  • ホテルと地域コミュニティ内の水質を改善する

流出量の少ないシャワーヘッド、トイレ、蛇口エアレーターの導入を、ホテルの客室基準として定めています。加えて、客室で使用するリネン類の洗濯回数の削減により水資源の保全を目指す、シーツとタオル交換プログラムに全ホテルが参加しております。