お使いのブラウザはフレームに対応していません。

フェアモント ラブズ フィルム

この100年の間に、切っても切り離せない存在になったフェアモントと映画。

フェアモント ホテルは、世界各国で制作された250本以上の長編映画で脚光を浴びてきました。フェアモント ホテルの風格ある外観やインテリアは、昔の上海ドラマや最新のハリウッド超大作に登場してきました。アルフレッド・ヒッチコックやスティーヴン・スピルバーグ、シドニー・ポラックらが監督を務めた映画では、オードリー・ヘップバーンをはじめハンフリー・ボガート、レオナルド・ディカプリオらそうそうたる俳優陣と共演を果たしています。

フェアモント ラブズ フィルムの展示会では、フィルム映像やスチール写真、インタビューを通して、3大陸における9つのランドマークホテルで100年近くにわたり続いてきた特別なパートナーシップの軌跡をご覧いただけます。

#FairmontLovesFilm

エキシビション映画

フェアモント ラブズ フィルムのコンセプトムービー

このコンセプトムービーは、世界各国のフェアモント ホテルで撮影された6本の名作を編集した30秒の映画です。

エキシビション写真

フェアモント ラブズ フィルムの中心になるのは、ある程度の規模のフェアモントホテルを特集した写真やスチール写真のコレクションです。

マリリン・モンローの舞台裏の様子やメリル・ストリープの代表的な役柄の1つなど、フェアモントが映画界のスターたちと共演した様子をご覧いただけます。

 

  • River of No Return/帰らざる河

    River of No Return/帰らざる河

    Fairmont Banff Springs(フェアモント バンフ スプリングス)

    ご存知でしたか?1953年にバンフ国立公園で『帰らざる河』を撮影中に、マリリン・モンローがFairmont Banff Springsに滞在しました。

    写真提供:ジョン・バション
  • Vertigo/めまい

    Vertigo/めまい

    Fairmont San Francisco(フェアモント サンフランシスコ)

    アルフレッド・ヒッチコック監督による伝説的な1958年の映画『めまい』(ジェームズ・ステュアート出演)は、監督お気に入りのフェアモント サンフランシスコで撮影されました。以来、サンフランシスコにあるカルト的ともいうべき人気を誇るこのホテルは、映画撮影で繰り返し使われるようになりました。

    写真提供:1958ユニバーサル・シティ・スタジオ・インク(サミュエル・テイラー&パトリシア・ヒッチコック・オニール)
  • RED/レッド

    RED/レッド

    Fairmont Royal York(フェアモント ロイヤルヨーク)

    アクションスリラー映画『RED/レッド』の撮影では、ブルース・ウィリスやモーガン・フリーマン、ヘレン・ミレン、ジョン・マルコヴィッチがFairmont Royal Yorkに2週間滞在しました。

    撮影後、映画のセットだと気づかなかったホテルのスタッフが、荒らされたキッチンを片付けそうになるというアクシデントがありました。そのスタッフは、「前の晩に色々と大変なことがあったのかしら」と思いながら、撮影で使用された偽物の銃弾が散乱した荒れ放題の部屋を片付けようとしたといいます。

    この画像は、映画の最後のシーンで使用された巨大なセットへと様変わりしたFairmont Royal Yorkのボールルームです。

    写真提供:サミット・エンターテインメント、「RED/レッド」
  • Fifty Shades of Grey/フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ

    Fifty Shades of Grey/フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ

    Fairmont Hotel Vancouver(フェアモント ホテル バンクーバー)

    フェアモントの館内で撮影された有名なラブストーリーもあります。

    アナスタシア・スティール(演 - ダコタ・ジョンソン)が大富豪のクリスチャン・グレイ(演 - ジェイミー・ドーナン)とファーストキスをしたのは、Fairmont Hotel Vancouverのエレベーターの中でした。以降このホテルは、グレイのファンにとって世界で最も思い出深い場所の1つになっています。

    このホテルでは他にも、グレイが宿泊していたスイートや、ボールルームでの写真撮影のシーンなどが使われています。

    ©2015ユニバーサル映画

ニュース

ニュース

ティフィンルームのフェアモント ラブズ フィルム

フェアモントの各ホテルにて開催しているフェアモント ラブズ フィルムは、映画史における印象的な瞬間を捉えた厳選コンテンツをご覧いただける最先端の展示会です。9月5日午後8時30分(米国東部時間)から9月15日にかけて開催されるトロント国際映画祭では、ガラ プログラムの公式スポンサーを務めるフェアモントにもぜひご注目ください。チケットのご購入はこちらから: https://tiff.net/

ニュース

上海国際映画祭

中国のフェアモント ホテルでは、上海国際映画祭との提携により2019年6月15日から24日まで「フェアモント ラブズ フィルム」キャンペーンを実施。お客様にはテーマを設けたお食事で、ハリウッドの華やかな雰囲気をご満喫いただきました。

The Savoy(ザ サボイ)

フェアモント ラブズ フィルム in ロンドン

フェアモントが運営するThe Savoy(ザ サボイ)では、第2回フェアモント ラブズ フィルムでロンドンの優秀な映画作品を祝いました。ジア・コッポラ(フェアモント ラブズ フィルムアンバサダー)とキューバ・トルネード・スコット(ディレクター)をイギリス映画業界のエキスパートとしてお招きしました。ブリジッド・アルセノーの司会で、ジェイソン・アイザックス、ローナ・タッカー、ステラ・フォックスが映画制作に求められ続けるロケーションについて議論しました。

ニュース

Fairmont Royal York(フェアモント ロイヤルヨーク)

Fairmont Royal York主催のVIPナイトで、2つのイベントが同時開催されました。毎年恒例の第43回トロント国際映画祭の開催に合わせて、初となるフェアモント ラブズ フィルムのインタラクティブな展示会が催され、以下の特別ゲストも来場しました。

ジア・コッポラ(フェアモント ラブズ フィルムのアンバサダー)、キューバ・トルネード・スコット(ディレクター)、キャメロン・ベイリー(トロント国際映画祭のアーティスティック・ディレクター兼共同理事)

フェアモント ラブズ フィルムの今後のイベントについては、随時公開いたしますので、お近くのイベントをぜひチェックしてみてください。

© Copyright 2018 AccorHotels. All rights reserved.
接続しています...
接続しています...
×